海外ドラマルーム

海外ドラマが大好きな主婦ペンギーが、オススメドラマをご紹介したり、好きな事を呟くブログです。

映画『アレックス・ライダー』

最近、ドラマ版『アレックス・ライダー』が話題になっているようですが…

今回は、映画版の『アレックス・ライダー』についてご紹介したいと思います。

アレックス・ライダー

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

原作・著者について

原作は『ストームブレイカ』で、少年アレックス・ライダーを主人公としたシリーズ小説です。

著者は、イギリスの小説家で、推理サスペンスドラマの脚本も手掛ける、アンソニーホロヴィッツ

名探偵ポワロ』や『バーナビー警部』などのテレビドラマの脚本も手広く手掛けている方なんだそうです。

  

あらすじ

両親を失い、仕事熱心な銀行員の叔父と暮らしてしたアレックス。

しかし、その叔父も交通事故で、突然亡くなってしまいます。

アレックスは、とても慎重だった叔父の死に疑問を持ち、その真相を探るために1人行動を起こした事から物語は始まります。

アレックスはまだ中学生なんですが…

自分でも気づかないうちに、スパイとして必要な事を、叔父から叩き込まれていたんです。

 

おすすめポイント

映画版は、イギリス、アメリカ、ドイツ合作スパイアクション映画です。

主人公アレックス(演じている俳優さんの名前もアレックス!)は、まだ中学生の男の子なんですが、子供とは思えないような、すごいアクションを見せてくれます。

元々はモデルだったそうなので、スタイルがいいのも納得です。

また、始めから最後までアクション盛りだくさんで、本当に面白いです♪

以前見たときにも、すごく面白かったので、すぐに続編がないか探したのを今でもよく覚えています。

残念ながら、続編が制作される事はありませんでしたが…

 

あの俳優さんをここでも発見!

アレックスの叔父を演じているのは、ユアン・マクレガーでした。

ユアン・マクレガー

出典:Wikipedia

映画『スター・ウォーズ』では、オビ=ワン・ケノービを演じ、映画『ムーラン・ルージュ』では、ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネート、最近では、ドラマ『ファーゴ』シーズン3に出演しゴールデングローブ賞男優賞を受賞するなど、今も活躍し続けています。

 

また、悪役のダリアス・セイルを演じているのは、元プロボクサーミッキー・ロークでした。

元ボクサーでありながら、俳優としても数多くの作品に出ています。

映画『レスラー』では、英国アカデミー賞 主演男優賞 受賞ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門) 受賞アカデミー主演男優賞 ノミネートされました。

 

 主人公アレックスを演じた、アレックス・ペティファ―は、映画『アイ・アム・ナンバー4』で主人公ジョンを演じています。

 

また、映画『TIME/タイム』では、ギャングのリーダーを演じていました。

 

ドラマ版『アレックス・ライダー』について 

イギリス・アメリカ合作のテレビドラマシリーズ。

現在(2020.11.23)日本では、U-NEXTオリジナルとして、U-NEXTにて独占配信しています。

そして早くも、シーズン2の制作が決まっているそうなので、今後も楽しみですね♪

www.axn.co.jp

 

最後に

今回ご紹介したのは、2006年映画アレックス・ライダー』です。 

 

ドラマ版が話題になっている事もあってか、現在(2020/11/23)Amazonプライムビデオで見放題になっています。

Amazonプライムについては、こちら ↓ の記事に紹介がありますので、よければ参考にしてくださいね♪ 

pengy.hatenablog.jp